img1img2img3img4img5img6img7img8img9img10img11
  • 都市住宅である。鉄筋コンクリート造は耐火や耐震という点が優れていると同時に内部に壁を主体とした落ち着いた空間を作るのに適している。この家では開口部の取り方を工夫することにより、室内に落ち着いた空間を作り、周囲の変化に影響を受けない自立したあり方を考えた。
  • 都市住宅である。鉄筋コンクリート造は耐火や耐震という点が優れていると同時に内部に壁を主体とした落ち着いた空間を作るのに適している。この家では開口部の取り方を工夫することにより、室内に落ち着いた空間を作り、周囲の変化に影響を受けない自立したあり方を考えた。
  • 都市住宅である。鉄筋コンクリート造は耐火や耐震という点が優れていると同時に内部に壁を主体とした落ち着いた空間を作るのに適している。この家では開口部の取り方を工夫することにより、室内に落ち着いた空間を作り、周囲の変化に影響を受けない自立したあり方を考えた。
  • 都市住宅である。鉄筋コンクリート造は耐火や耐震という点が優れていると同時に内部に壁を主体とした落ち着いた空間を作るのに適している。この家では開口部の取り方を工夫することにより、室内に落ち着いた空間を作り、周囲の変化に影響を受けない自立したあり方を考えた。
  • 都市住宅である。鉄筋コンクリート造は耐火や耐震という点が優れていると同時に内部に壁を主体とした落ち着いた空間を作るのに適している。この家では開口部の取り方を工夫することにより、室内に落ち着いた空間を作り、周囲の変化に影響を受けない自立したあり方を考えた。
  • 都市住宅である。鉄筋コンクリート造は耐火や耐震という点が優れていると同時に内部に壁を主体とした落ち着いた空間を作るのに適している。この家では開口部の取り方を工夫することにより、室内に落ち着いた空間を作り、周囲の変化に影響を受けない自立したあり方を考えた。
  • 都市住宅である。鉄筋コンクリート造は耐火や耐震という点が優れていると同時に内部に壁を主体とした落ち着いた空間を作るのに適している。この家では開口部の取り方を工夫することにより、室内に落ち着いた空間を作り、周囲の変化に影響を受けない自立したあり方を考えた。
  • 都市住宅である。鉄筋コンクリート造は耐火や耐震という点が優れていると同時に内部に壁を主体とした落ち着いた空間を作るのに適している。この家では開口部の取り方を工夫することにより、室内に落ち着いた空間を作り、周囲の変化に影響を受けない自立したあり方を考えた。
  • 都市住宅である。鉄筋コンクリート造は耐火や耐震という点が優れていると同時に内部に壁を主体とした落ち着いた空間を作るのに適している。この家では開口部の取り方を工夫することにより、室内に落ち着いた空間を作り、周囲の変化に影響を受けない自立したあり方を考えた。
  • 都市住宅である。鉄筋コンクリート造は耐火や耐震という点が優れていると同時に内部に壁を主体とした落ち着いた空間を作るのに適している。この家では開口部の取り方を工夫することにより、室内に落ち着いた空間を作り、周囲の変化に影響を受けない自立したあり方を考えた。
  • 都市住宅である。鉄筋コンクリート造は耐火や耐震という点が優れていると同時に内部に壁を主体とした落ち着いた空間を作るのに適している。この家では開口部の取り方を工夫することにより、室内に落ち着いた空間を作り、周囲の変化に影響を受けない自立したあり方を考えた。
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6

桜台の家
House in Sakuradai
2016.09 / Tokyo

  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11


近年の仕事

アーカイブ